So-net無料ブログ作成

【ニュース】ネット広告費 平均は? [ニュース]

電通は2月23日、2011年の「日本の広告費」を発表した。東日本大震災の影響を受け、全体では5兆7096億円と前年比で2.3%減となったが、ネット広告は4.1%増と引き続き成長。テレビなどマスコミ4媒体は2.6%減と前年割れだった。

 ネット広告費(媒体費+制作費)は4.1%増の8062億円だった。媒体費は1.8%増の6189億円。そのうちモバイル広告(検索連動含む)は2.7%減の1168億円にとどまった。普及が進むスマートフォン向けが337億円(うち検索連動が208億円)に成長した反面、従来型携帯電話(フィーチャーフォン)向けが減少。フィーチャーフォン向け広告費の一部がスマホアプリ開発費に流れるなど、フィーチャーフォン向けがそのままスマホ向けに移行しているとは言えないという。

 PC向けWeb広告は3.0%増の5021億円(検索連動含む)。震災の影響はあったものの、情報・通信や金融・保険など主力業種を中心に回復し、再び拡大基調に。ポータルを活用した従来の手法に加え、リッチコンテンツやソーシャルメディアの活用、アドエクスチェンジの登場など、新しい手法の登場も全体の継続的な拡大を支えているという。

 広告制作費は12.2%増の1873億円。ソーシャルメディアとの連動など、コミュニケーションの多様化に伴いシステム開発を要するケースも多く、クリエイティブ制作の領域が拡大し、制作費も拡大傾向にある。

 新聞、雑誌、ラジオ、テレビのマスコミ4媒体は合計2兆7016億円で2.6%減。新聞は5990億円(6.3%減)、雑誌は2542億円(7.0%減)、ラジオは1247億円(4.0%減)と前年割れだったが、テレビは1兆7237億円(0.5%減)と微減にとどまった。

 7月のデジタル完全移行で3波対応テレビが普及した結果、衛星メディア関連広告費は13.6%増の891億円に伸びた。

アフィリエイトサービスを使う [アフィリエイトサービス]

SEO対策というのは、かなり難しくなかなか自分のサイトを上位に持ってくることが出来ません。

数ヶ月、数年経っても成果が表れないサイトも多くあります。


ということで今回は別のアプローチでネット経由で顧客を集める方法を書いていきます。

それがタイトルのアフィリエイトサービスなのですが、
簡単に言いますと、お金を払って誰かにあなたの商品を紹介してもらうという方法です。

この商品を紹介してくれる人をアフィリエイターと言うのですが、彼らはSEO対策をしたサイトを持っているので、あなたがSEO対策をしなくても顧客がネット経由であなたの商品を知ることが出来ます。

そしてあなたとアフィリエイターを結びつけるサービスがASPです。

あなたがASPに登録をすると、あなたの商品に合ったサイトを運営しているアフィリエイターがあなたの商品を自分のサイトで宣伝してくれます。
そしてそれに見合った報酬を払えば良いのです。

特に最近はスマートフォンが流行してきているので、スマートフォン対応のASPMoba8.net
で宣伝される法人様が多いみたいですね。



SEO対策 [検索エンジン]


SEO対策というのはSearch Engine Optimizationの略。和訳すると”検索エンジン最適化”です。

簡単に言えば、あなたのサイトを検索結果の上位に持ってきましょう!ということです。


たとえばあなたのサイトが化粧品を扱うサイトだったとしましょう。

その場合、消費者が「化粧品 おすすめ」という単語で検索したときに1ページ目の一番上にあれば多くの人にあなたのサイトを見てもらうことが期待できます。
逆に10ページ目にあるようなサイトはだれも見向きもしません。

出来る限り若い番号のページに、そして出来るだけ上位に自分のサイトを載せることをSEO対策と言います。



ではSEO対策はどうやって行えば良いのでしょうか?
詳しくは専門のSEO対策専門のサイトを見て欲しいのですが、
大きく分けて

①キーワードと一致したサイトを作る
②被リンク数を増やす

の2つがあります。

①は先ほどの例で言うと「化粧品 おすすめ」という単語の場合、ライバルサイトが多すぎるためなかなか上位にサイトが載りません。あなたのお店が透明肌になる効果の化粧品を扱っているなら「化粧品 透明肌 おすすめ」という単語をテーマにしたサイトを作ったほうが上位に立ちやすくなります。


②被リンク数というのは、”あなたのサイトをリンクしているサイトの数です。”
検索エンジンは被リンク数の多いサイトを高く評価するので、地道ですがこれが一番効果があります。

加えて自分のサイトと似たようなサイトからのリンクのほうが効果が高いので、化粧品なら化粧品のサイトからリンクをもらうようにしましょう。

具体的にはリンクをもらいたいサイトにメールで問い合わせをすればオッケーです。
その際、「自分のサイトのURL」「サイトタイトル」「連絡先」を記載しましょう。

またリンクをもらうときは自分から先にリンクをするのがマナーです。






検索エンジンに登録する方法 [検索エンジン]

ネットを媒体とした広告を出そうとするにはいくつか方法がありますが、
もっとも手軽でお金がかからないのが”検索エンジン”です。

検索エンジンとはgoogleやyahooのことを指します。

あなたが自分のお店のホームページを作ったとしても、
検索エンジンに登録しないと誰もあなたホームページに辿り着きません。

ということで検索エンジンに登録をしましょう!!

方法は検索エンジン毎に登録申請を出すという方法もあるのですが、
一発太郎というサービスを使えば一気に主な検索エンジンに登録してくれます。

無料のサービスなので有効に活用しましょう。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。